節約投資のススメ

節約投資のススメ

見ておかないと損をするコンテンツ

  • dmmキャンペーン

    DMM FXのキャッシュバックキャンペーンで最大30,000円ゲット

  • NISAのまとめ

    NISA(ニーサ)口座開設キャンペーンのまとめ-口座開設だけで2千円は最低貰える

  • Amazonで節約

    【還元率2.3%】Amazonで商品を割安で買う方法を公開

お金の上に置いてある聴診器

健康保険の「付加給付制度」はご存知ですか?健康保険から支給される法定給付を補完・拡充するような形で支給されます。この付加給付が有るのは「健康保険組合」だけ。保険証をチェックして加入している健康保険が健康保険組合かどうかを確認しましょう。高額な医療費や出産時の費用などが支給されるので是非利用したい制度ですね。

ナビダイヤルにかけている女性

0570から始まる「ナビダイヤル」はご存知でしょうか?このサービスは携帯電話の「かけ放題」や「無料通話」の対象外なんですね。知らずに利用してしまうと「パケ死」ならぬ「ナビ死」をしてしまう事に・・・。そこで今回はナビダイヤルの通話料やその節約方法などを紹介します。

画面が割れたiPhone

スマホやタブレットの画面が割れた事って有りますか?修理すると意外に出費が嵩んでしまうものです。そんなスマホ等のトラブルを補償するサービスが「モバイル保険」とドコモ・au・ソフトバンクの「ケータイ補償」です。今回はこのモバイル保険と大手キャリアのケータイ補償について比較してみました!

プレスティア

シティ銀行のリテールバンク部門を引き継いで立ち上げられ「SMBC信託銀行のプレスティア」。今回はこのSMBC信託銀行のプレスティアについて解説。国内・海外のATM手数料や海外送金時の手数料、口座維持費の手数料などについて紹介しています。一段階上のサービスを受けられるプレスティアゴールドについても紹介。

みんなのクレジット

ソーシャルレンディングサービスの「みんなのクレジット」で投資をやってみました。私自身は15万円しか投資をしていないので仮に返って来なくても良い金額でやってます。キャッシュバック金額は凄いのですが、色々見てるとまだ投資初心者の方が「みんなのクレジット」を始めるのは早いかなと思います。

奨学金の返済通知

2017年から一部先行して国の給付型奨学金制度が始まりますが、まだまだ不十分です。そんな人に知ってほしいのが民間団体や大学が独自に行っている奨学金制度。これらは返済不要の奨学金になっている事が多いので、もし採用されれば奨学金の負担感をかなり減らす事が出来ます。募集条件をチェックしてどんどん応募してみましょう。

大学受験

お金が無いから大学に行けない・・・そんな不安感を持っている人はぜひとも大学の学費(授業料・入学金)免除制度を調べて見て下さい。奨学金を借りずとも大学生活を送れる可能性がありますよ!全免制度が有るのか半免制度があるのかは大学次第ですが、調べずに諦めてしまうのは損ですよ。

楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税はメリットたっぷり!ポイント10倍の商品はもちろんのこと、お買い物マラソンなどのスーパーセールの買い回り店舗(商品)の対象にもなっているので、還元率は優に10%以上を超えます!ポンカンキャンペーンなどとの併用も可能なので、ふるさと納税するならもはや楽天一強と言っても過言ではないかもしれません・・・

カンボジア

カンボジアに入出国するためには観光ビザを必要です。取得方法は「窓口・郵送・ネットのe-visa/現地で取得」など色々と有りますが、一番簡単なのはネットのe-visaを利用して取得する方法です。今回の記事ではe-visaの使い方について色々とまとめていきたいと思います。

奨学金の返済通知

こんばんは、やっと本調子感が出てきた私です。ご存じの方もいるかもしれませんが、私は大学時代に奨学金(有利子・無利子共に)を借りておりました。 そして、遂に2016年9月の支払いをもって、ようやく第二種奨学金(有利子の方) …

ふるさと納税でワンストップ特例制度を利用する場合の手続きの流れをまとめました。申請書の記入例も具体的に書いておりますので、書き方がわからない方は当ページをご覧になりながら必要事項を記入して頂ければと思います。

ふるなび

ふるなびの評判というとやはり「家電」ですよね!実際ふるさとチョイスで家電が取り扱われなくなったことも有り、家電に関しては現状ふるなびが一番かなと思います。その他、実際の申込みの手順からクレジットカードを使う場合の注意点なども紹介していきたいと思います。

アンドロイドスマホの設定

Androidデバイスマネージャーから遠隔操作で画面ロックを設定したものの解除出来ないなぁとお困りでは有りませんか?私も色々と探してみましたが、ヘルプページすら見つける事が出来ませんでした。そこでロック解除の方法を自力で探してみましたので、備忘録のためにも記事にしておきます。

ライフカード

コツコツコツコツ貯めてきたライフカードの「サンクスポイント」を先日「ギフトカード」に交換してみました!到着までに3週間位かかるかなーと思っていたところ、なんと10日で到着しました!非常にスピーディーです。この記事では、それと合わせてライフカードのお得な使い方なんかも紹介します。

さとふる

今回ふるさと納税をするにあたって「さとふる」を利用してみましたので、その特徴点や実際に使ってみた感想をまとめます。またクレジットカードで支払う場合の申込みから決済までの手順についても徹底的に解説してみたいと思います。さとふるはボリュームの多いお礼品やブランド価値の高いお礼品などが豊富に有ります。

以前、単利と複利の違いという記事を書いたことが有るのですが、単純な話にも関わらず継続的にアクセスが有ります。 それもそのはず!2011年に行われた金融庁の「金融力調査」によると、複利計算を正しく行えた人は全体の3割程度し …

ふるさと

2012年・2013年位にはそこまで流行していなかったふるさと納税ですが、最近はメディアの後押しや制度の改正(ワンストップ特例制度の導入・控除枠の引き上げ)などの影響もあって空前の大ブームとなっています。 2015年度に …

神戸市のふるさと納税にわくわくポイントが使える

2016年10月1日よりセディナが提供する「わくわくポイント」や「ワンダフルプレゼント21」などのポイントを使って、神戸市のふるさと納税の支払いが出来るようになりました! もちろん現金やクレジットカードで支払うのと同じよ …

ふるさとチョイス

ふるさと納税をする時、多くの方がポータルサイトを利用される事になると思います。最近のふるさと納税ブームのおかげでポータルサイトもかなり増えてきたので、どれを使ったら良いのかわからない!という人も多いのでは無いでしょうか。そこで今回の記事ではポータルサイトの一覧とおすすめポータルサイトを紹介したいと思います。

106万円の壁が発生したことにより、今まで年収130万円未満で就業調整をしていたパート主婦の働き方が変わるかもしれません。子育てで長時間労働するのは厳しいという家庭が有るのはもちろん理解できますが、将来「あの時もっと働いていたら良かった・・・・」なんて事にならないように今のうちから働き方を考えていきましょう。

1 2 3 4 5 6 22

スポンサーリンク