節約投資のススメ

節約投資のススメ
医療費控除

医療費控除は年末調整では調整してくれない事をご存知でしょうか?該当する場合はサラリーマンの人でも自分で確定申告をしなければならないんですよ!所得税・住民税が下がる可能性がも有るので、今年は病院結構行ったな~という人は領収書を一度見返してみましょう。ここでは、医療費控除の計算方法などについて解説しています。

医療費控除の対象となる交通費

医療費控除は論点が非常に多く判断が悩ましい事例が多いです。今日はその中でも医療費控除の対象となる交通費の範囲について。交通費の取り扱いだけでもかなりボリューミーな記事になってしまいましたが、基本的な事は書いているので参考までに☆

書籍

はい、なかなかヘビーな記事更新が続いていたので今回はライトに行きたいと思います。元々ライトなんですよ僕は。ライトな感じで生きていきたいと思ってるんです。 でも、根が真面目なのでヘビーになっちゃうんです。どうでもいい話はこ …

スポンサーリンク
MasterCard

海外専用プリペイドカード「マネパカード」をご存知でしょうか?マネパカードは米ドル・ユーロ・豪ドル・英ポンド・香港ドルの5つの通貨をチャージして、格安の手数料で現地で利用できる便利なプリペイドカードです。そのマネパカードのレートや手数料情報をまとめてみました。

国際キャッシュカード

海外で買い物をする時に最もお得な購入方法はどれでしょうか?現地の両替商で換金して現金で購入するのがお得でしょうか?いえいえ、ほとんどの場合で現地でショッピングをする場合はクレジットカードを利用するのが一番お得です!というわけでなぜそうなるのか説明します。

本

中古が出て安くなってから買えばいいや~という人も居ると思いますし、どうしてもあの本を発売日に手に入れたい!とか新刊で欲しい!という人も一定数いると思います。今回は新刊で本を買う人にとっては朗報です。ポンパレモールなら新刊書籍も7%引きで購入できますよ!

国際キャッシュカード

海外のATMで気軽に現地通貨を引き出せる国際キャッシュカード。取り敢えず一枚は持っておきたいと思っている人も多いでしょう。そこで国際キャッシュカード(デビットカード含)の手数料比較を行ってみました。海外へ行くならどのキャッシュカードがオススメかチェックしておいて下さい。

はい、今回は完全に雑談ネタです。しかも関西地区在住の人限定の記事なので、関西以外の人はスルーで宜しくお願いいたします。 私、昨日くらいに大阪ガスの利用料金等がネットで分かるサイト「マイ大阪ガス」というものが有ることを知り …

amazon

Amazonに定期おトク便と呼ばれる定期便が有ることをご存知でしょうか?この定期便非常におトク。何とAmazonの通常価格よりも5%も安く商品を購入することが出来ます。また定期便として使わなくても5%引きで購入する裏技も紹介!その他のAmazon節約術とも相性が良いので使う機会が有れば是非使っていきましょう。

ダイエー

僕もダイエーはよく利用するので株主優待カードをヤフオクで入札していたのですが、イオンによるダイエー完全子会社化でその株主優待制度が変わってしまいます。以前紹介した記事の補足版ですが、これからダイエーで買い物する時に何を使ったらいいの?という人には役に立つと思います。

国民年金

分かりにくい国民年金の追納と後納の違いを解説しました。また、後納可能期間が10年なのは2015年9月末までです。受給資格期間を満たしていないと老齢基礎年金だけでなく、障害年金や遺族年金の受給に際しても不利に働く可能性が有ります。自分の年金の事ですからしっかりと把握しておきましょう。

銀行振込手数料が高い!と思った事は有りませんか?大体1回216円としても年間48回他行に振込をすると1万円もかかります。こういう小さい所を節約すると徐々にお金が貯まりますよ!ということで、他行宛の銀行振込手数料が無料になる銀行のまとめを作ってみました。

平成26年の税制改正で同一の勘定設定期間内でもNISA口座の金融機関を変更することが出来るようになりました。この制度は金融機関によっても変わりますが、平成27年1月から受付が開始されています。今の金融機関に不満がある人は変更するチャンスです。

お金の心配

世の中の人の平均年収は300万円~400万円、平均資産額は500万円程度と言われています。もっともっと苦しい人も当然います。そういう人がお金の面で苦労しないように、心配しないように必要な要素というものを紹介したいと思います。書評ですよ~

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 22

スポンサーリンク