節約投資のススメ

「税金・節税関連」の記事一覧

収入印紙が必要と言われてどこで買えばいいんだっけ?って思ったこと有りませんか?また買い忘れいたせいでヤバイヤバイ!となったことはありませんか?この記事では土日祝日でも印紙が買えるところを紹介していますので参考にして下さい!

2つの給付金

この夏くらいから「子育て世帯臨時特例給付金」と「臨時福祉給付金」と呼ばれる2つの給付金の申請受付が開始されます。この制度は消費税増税のインパクトを少しでも小さくしようと国が実施する施策ですが申請を忘れると受け取ることが出来ません。必ず申請しましょう!

零細中小企業・個人事業主の皆様に是非知っておいて欲しい補助金制度が有りますので紹介いたします。

かかった経費の3分の2(上限額50万円)まで政府が補助してくれる制度です。受付期間が迫っていますのでお早めにどうぞ。

現在青色申告と白色申告の割合は半々だそうですが、平成26年1月からは白色申告も記帳の義務化がされるため、白色申告のメリットがほぼ無くなりました。

というわけで逆に青色申告ではどんなメリットやデメリットが有るのかをまとめてみました

アフィリエイターにとっては確定申告ってかなり面倒ですよね?まぁアフィリエイターにかぎらずフリーランスでやっている人はそもそも記帳する時間が有ったら作業していたいという人もいいのではないでしょうか。そこで今回はアフィリエイトの売上計上に関する疑問について記事にしてみました。

うちは個人事業主だから・・・規模が小さいから税制面での優遇は受けられない?そんな事を思っていませんか。

実は個人事業主でも従業員1人社長の中小企業でも受けられる優遇税制は沢山ありますよ!今日はそんなうちの一つ「生産性工場設備投資促進税制」を紹介します

軽自動車の買い時はいつ

今は新車購入者の約5割が軽自動車を購入している時代です。消費税が8%や10%に上がるんなら今買ったほうがお得なんじゃないだろうか?と考えている人も多いはずです。

そんな人のために実際に消費税の税率別にどれだけ税金費用負担額が変わるのか計算してみました!

消費税高すぎる

注文住宅や家の家賃なんかは2013年9月30日までに契約締結しておかないと消費税5%の恩恵を受けられませんでしたが、まだまだ3月31日までに買っておけば消費税5%の恩恵を受けられる物・サービスは有ります。

今日はそんな中でも私達の生活に直結してきそうなものを紹介しておきます。

amazon

昨年の12月頃に天下のアマゾンからメールが来た人は多いはずです。「支払調書の送付停止??」だと?

えっもしかして報酬止まっちゃうの!?と勘違いした人もいるかもしれませんが、そういう訳では有りません。何が問題なのか簡単に解説しています。

マネー

経費の無駄使いをしている人が私の周りでも散見されますが、お金を使う前に一歩立ち止まった考えてみて下さい。その出費は【浪費】なのか【投資】なのかを・・・・・

これを考えるだけで意味のある節税と意味のない節税もわかってきます。