節約投資のススメ
新幹線

【期間限定】新大阪-博多5,400円や「こだま☆楽旅IC早得」で東京-新大阪9,500円で使える新幹線の切符


この記事を読むのに必要な時間の目安: 6分ぐらい

新幹線

タイトルが非常に長くなってしまいましたが、今日は東海道新幹線で使える期間限定の割引チケットについて紹介しておきたいと思います。一つはもう申し込み期限が始まっていますのでこの記事を読んだらすぐに使いましょう。

ちなみに以前紹介した「東海道新幹線 新大阪~東京間が10,300円の節約術!」という節約術も有ります。こちらはJR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」というツアー商品で販売開始から20年以上経っているので今後も継続して利用することが可能です。

先程も紹介しましたが今回のは本当に期間が限定されているので早い者勝ちです!では行きます。

スポンサーリンク

超☆超早得IC割引で新大阪-博多5,400円

この割引は10月1日に東海道新幹線が50週年を迎えたことから現代の人にも50年前の新幹線と同じ価格で新幹線に乗ってもらおうと企画されたものだそうです。ちなみに割引とは関係ないですが東海道新幹線50周年記念HPも公開されていますのでよろしければどうぞ!

色々な豆知識が公開されています。

⇒「東海道新幹線 開業50周年記念サイト

では、この超☆超早得IC割引の概要を紹介していきますね。

新幹線

■乗車できる車両■

のぞみ・ひかり・こだまの普通車指定席
(グリーン車及び自由席は利用できません)

■割引を受けられる期間■

予約期間-平成26年8月24日(日)から平成26年9月18日(木)まで
利用期間-平成26年9月24日(水)から平成26年10月9日(木)まで

となっています。実際に利用できる期間は9月24日~10月9日なので注意して下さい。そもそも利用日の30日前~21日前までに予約を取っておく必要がある割引サービスです。

ちょっと不便ですね。但し、その代わりと言ってはなんですが価格が非常に安い。

■気になる路線と価格■

主な設定路線は下記のようになっています。

超☆超IC早得

差額はのぞみの普通車指定席の場合の正規運賃との差額です。
基本的に山陽・東海道新幹線の各駅35駅どこからでも設定出来るようですよ~。

新大阪-東京が5,400円っていうのはやばいですね。申し込みはもう始まっています!ピンポイントで利用できる方はこれを利用しないのは損ですね!

■利用できる人の条件■

この割引プランを利用するための条件は一つ。

【エクスプレス予約会員になること】

必然的に初年度年会費無料・2年目から税抜1,000円のクレジットカードを作る必要が有りますのでその辺りだけご注意下さい。

■キャンセルしたらどうなる?■
普通に払い戻し手数料310円でキャンセル出来ます。

20日以降の列車に変更しなければならない場合は差額分を支払うことになります。

その他超☆超早得IC割引に関しては下記公式サイトをご確認下さい。

⇒特別商品「超☆超IC早特」 発売予定!|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約(ページ無くなりました。)

こだま☆楽旅IC早得で東京-新大阪9,500円

こちらは先程の割引とは違って「こだま」乗車限定。しかし、こだまはこだまでもこだまのグリーン車限定です。絶対にグリーン車に乗れるタイプの割引チケットです(席が空いていればですよ)

元々ICカードの利用のほとんどがビジネスマンでしたが、これを一般のあまり出張の無い人にも使って欲しいということで販売される商品。

また思惑として東海道新幹線には17駅有るのに、のぞみだと新大阪・京都・名古屋・東京などの大都市圏にしか止まらず、他の駅の魅力が伝わらない!!ゆったり気分で東海道沿線の地域を楽しんでみませんか?そういう想いが込められているそうです。

■乗車できる車両■

こだまグリーン車

先程も言いましたがグリーン車です。快適ですよね!

■割引を受けられる期間■

平成26年(2014年)6月17日(火)~平成27年(2015年)3月31日(火)ご乗車分

予約締切は3日前までなので、早めに予約しておきましょう。

■気になる路線と価格■
路線は東海道新幹線の各駅相互間です。なので「超☆超早得IC割引」よりは範囲が狭いです。

こだま早得割引

他の駅同士の価格はこちらのPDFからチェック出来ます。
⇒「こだま☆楽旅IC早得-お値段表

■利用できる人の条件■
この割引プランを利用するための条件は一つ。

【エクスプレス予約会員になること】

超☆超早得IC割引と同じです。あしからず。

■キャンセルしたらどうなる?■

普通に払い戻し手数料310円でキャンセル出来ます

その他こだま☆楽旅IC早得の詳細は公式ホームページをご確認下さい。

「こだま☆楽旅IC早得

ちなみにこの「こだま☆楽旅IC早得」の何が凄いかというと年末年始でも利用可能だということ。新大阪-東京間でこだまだと約4時間かかってしまいますが、このチケットがあれば年末年始の帰省ラッシュもどこ吹く風。

自分だけはグリーン車で悠々と実家に帰省することも出来るわけです。年末年始の新幹線のチケットをまだ取っていない方は是非活用しましょう。東京-新大阪間が4時間かかってもグリーン車なら快適にお昼寝が出来ます!

今日は以上です。誤りあればご指摘下さいね~

スポンサーリンク

見ておかないと損をするコンテンツ

  • dmmキャンペーン

    DMM FXのキャッシュバックキャンペーンで最大30,000円ゲット

  • NISAのまとめ

    NISA(ニーサ)口座開設キャンペーンのまとめ-口座開設だけで2千円は最低貰える

  • Amazonで節約

    【還元率2.3%】Amazonで商品を割安で買う方法を公開