節約投資のススメ
カーシェアリング

カーシェアリングの料金徹底比較(時間帯別)~平日利用ならカレコが一番!


この記事を読むのに必要な時間の目安: 8分ぐらい

カーシェアリング

自動車を必要な時に「短時間から長時間まで」必要な分だけ利用する事が出来るサービスが「カーシェアリング」です。窓口での面倒な手続きやガソリンの満タン返しが必要なレンタカーとも違う「新たなカーライフ」を提供してくれます。

主なカーシェアリングサービスは「カレコ・カーシェアリングクラブ」「オリックスカーシェア」「タイムズカープラス」の3つです。

この3つのサービスはともに、時間単価(例:80円/10分)に利用時間を積算して料金を計算する方法と、6時間パックや12時間パックなど「パック料金」で計算する方法を採用しています(距離料金が発生する場合も有ります)。

計算体系は似ていますが、「時間単価」や「パック」の料金内容はそれぞれのサービスで異なります。そのため、利用する「時間の長さ」や「時間帯」によってお得なサービスが変化する事になります。

そこで、時間によってどのサービスがお得になるのかを、比較していきたいと思います。

利用する車種で利用料金が異なります。そのため、今回の比較においては「カレコ・カーシェアリングはコンパクトカー」「タイムズ カー プラスはベーシック」「オリックスカーシェアリングはスタンダードクラス」を利用する前提にしています。

ちなみに、一番車種が豊富なのは「タイムズ カー プラス」です。

スポンサーリンク

時間帯別の料金比較

車をプライベートで1日中ずっと利用する人は少ないと思います。個々人の生活スタイルによって、車が必要な時間帯も異なるでしょう。

そこで、「短時間」「昼間」「夜間」「土日祝日」そして「24時間」といった時間帯に分けて比較していきたいと思います。

パック料金利用時に延長する場合は、パック料金に短時間利用の基本料金が加算されます。オリックスとカレコは、延長時間によってパック料金を適用した方がお得な場合は、自動的にパック料金が適用されます。

また、カレコは延長以外でも、常に最も安い料金になるように自動的にパックが適用されます。

下記料金は消費税込みで表示されています。

短時間利用の場合

自宅から駅までの送迎や幼稚園の送迎、近所の買い物などの短時間の利用では、各サービスの基本料金は以下のようになります(昼・夜関係なく)。

カーシェア料金(短時間基本料金)

カレコは最低予約時間は「30分」からですが、予約時間よりも早く返却した場合は「10分単位」での料金計算となります。

時間単価が「10分」「15分」とサービス間に違いが有るので、それぞれ1時間利用した場合の料金がどうなるか見てみましょう。

カーシェア料金時間別

カレコは「平日プラン」で、オリックスは個人Aプランで計算しています。

平日の利用では、カレコの「平日プラン」がダントツで安い事がわかりますね。ただし、平日プランで土日祝日に利用すると料金は2倍になってしまうので、土日祝日も利用する人は「ベーシックプラン」で申し込んだ方が良いでしょう。

ベーシックプランでも、カレコ・カーシェアリングの方が「30分当たり10~20円」お得です。

平日の昼間の利用の場合

食事や買い物にちょっと遠くまで行く場合など、およそ5時間以上利用する時の料金は以下のようになります。

カーシェア料金(平日昼間)

カレコは「平日プラン」、オリックスは「個人Aプラン」の料金を表示しています。

■6時間パックを利用する場合
6時間パックでは、カレコがお得になります。ただし、「タイムズ」は距離料金が発生しないので、走行距離が往復80kmを超える場合には「タイムズ」の方がお得になります。

■12時間パックを利用する場合
12時間パックでは「カレコ」と「オリックス」がお得になります。しかし、延長時に加算される短時間の基本料金は「カレコ・カーシェアリング」の方が安くなっています。

また、予約時間よりも早く返却した時には、オリックスだと12時間パックの料金を請求されますが、カレコは最も安い料金を請求(6時間パックと基本料金)してくれる柔軟性が有ります。

これらの事を総合すると「カレコ・カーシェアリング」の方がお得だと思います。

土日祝の昼間利用の場合

家族で少し遠くにお出掛けする場合などには、パック料金を利用する事になりますね。

カーシェア料金(土日昼間)

カレコは「ベーシックプラン」、オリックスは「個人Aプラン」の料金を表示しています。

「6時間パック」「12時間パック」ともに、オリックスカーシェリングがお得になります。

夜間利用の場合

仕事終わりや夜のデートにドライブを楽しむ場合などに「夜間パック」を利用する事になります。

カーシェア料金(夜間)

カレコ・は「ベーシックプラン」、オリックスは「個人Aプラン」の料金を表示しています。また、オリックスの夜間パックは「20時から」の利用となります。

タイムズの夜間パックには、アーリーナイトパック(18時~24時)とレイトナイトパック(24時~翌朝9時)、ダブルナイトパック(18時~翌朝9時)の3つのパックが用意されています。

定められた時間内の利用であれば、タイムズがお得になります。しかし、「利用開始後のパックの変更が出来ない事」と「延長料金は短時間の基本料金が適用される事」には注意して下さい(45分以上の延長で「ダブルナイトパック」や「他のカーシェアサービス」の方がお得になってしまいます)。

24時間利用する場合

日帰り旅行などの遠出をする場合などには「24時間パック」を利用する事になります。

24時間

カレコは「ベーシックプラン」、オリックスは「個人Aプラン」の料金を表示しています。

24時間パックは「オリックスカーシェア」がお得になります。

なお、24時間以上の予約は以下の通りです。

  • カレコは最大3日間(24時間パック×3)
  • オリックスは最大4日間(24時間パック×4)
  • タイムズは不可能

まとめ

時間帯などで3つのカーシェアサービスの料金を比較してきました。

その結果をまとめると「お得になるサービス」は以下のようになります。

  • 「短時間の利用」と「平日の利用」はカレコ・カーシェアリング
  • 「土日祝日の昼間の利用」と「24時間以上の利用」はオリックスカーシェア
  • 「夜間の利用」はタイムズ カー プラス

各カーシェアリングサービスのその他の料金

各サービスの入会時の料金などは以下のようになっています。

カーシェアサービス比較

*1 初期費用としてICカード発行手数料が掛かります。
*2 学生は月額基本料は無料になります。なお、月額基本料金は無料利用分として請求時に差し引かれます(利用料金が月額基本料金未満の場合は、全額差し引かれる事は有りません)。
*3 入会月の月額基本料金は無料になります。
*4 月額基本料金が無料のプランも有ります。ただし、パック料金などは高くなります。

まぁ、料金体系色々調べてきましたが、首都圏なら「カレコ・カーシェアリングクラブ」で、他の地域に住んでいるなら「タイムズ」が無難かな?

スポンサーリンク