節約投資のススメ
べんとう

お弁当で節約|働く主婦にとって最適な時短術!!


この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

べんとう

どうも官兵衛です。今日も読者の方からの節約術をお届けします!今日のテーマは「お弁当で節約!!」

働くお母さんにとっては時短にもなりますし使えるネタです♪ただ既にやっている人も多いと思います。

40代主婦の方の節約術

スポンサーリンク
前日のご飯をお弁当にして時短!

私は、かれこれ5年くらい今のパート先に勤めています。子供が小学4年生になって、ちょっとの時間だけ一人でお留守番が出来る様になった頃から、始めました。私のパート代は、貯金をする目的で働いていました。

子供が小学生の頃は、学校で給食があったので楽だったのですが、中学校に入ってからはお弁当なので大変になりました。さらに、部活も始まり朝晩と練習があり朝早すぎてお弁当作りが間に合わない時もありました。

そうすると、お昼にパンを買ったりするのにお昼代を渡すのですが、これが重なると結構出費になります。私のパート代の三分の一くらいが昼食費に消えてしまいます。これは抑えたい出費なので、出来るだけお弁当を作れるように、自分で冷凍食品を作るようにしました。

普段作っている料理を、ちょっと多めに作ります。お弁当用の丸い仕切りに分けておいて、冷めたらすぐに冷凍庫に入れて凍らせます。

朝、それらを冷凍庫から出して弁当箱にただ入れるだけです。お昼に食べる時にちょうど良く解凍されていて美味しいんです。

朝の忙しい時に、一から作ると間に合わないし市販の冷凍食品は自分で作るより断然高いので出費を抑えられます。そして、夏場などは痛んだりしにくいので一石二鳥です。

いろんな冷凍食品を作りましたが野菜炒めでも小ぶりにしたハンバーグ・餃子・グラタンなどいろいろ出来ました。時短で節約になるのでオススメです。

のり弁当

これは働くお母さんにとっては本当楽できて節約出来て時短出来る最高の技なんですが子供視点から行くと結構つらいものが有りますね。私の母親も良くこの技を使っていて中学生・高校生の頃のお弁当はずっとこんな感じだったはずです(^_^;)。

するとやっぱり、前の日の晩御飯とおかずがほぼ同じなのでテンションが下がるんですよ・・・子供的には(・∀・)

あと、うちの母親がやっていた時短術はおかず全品「冷凍食品」という離れ業!!

冷凍shokuhin

手抜き感が半端ない弁当を出されたことも有ります(笑)

まぁ、私は野球部だったので朝練で家を出て行くのが早かったというのも有りますね。今では僕よりも早くに起きて弁当を作っていた母親の大変さがよく分かりますが(汗

スポンサーリンク

見ておかないと損をするコンテンツ

  • dmmキャンペーン

    DMM FXのキャッシュバックキャンペーンで最大30,000円ゲット

  • NISAのまとめ

    NISA(ニーサ)口座開設キャンペーンのまとめ-口座開設だけで2千円は最低貰える

  • Amazonで節約

    【還元率2.3%】Amazonで商品を割安で買う方法を公開