節約投資

節約投資のススメ
老後破産対策

老後破産しないために今からやっておくべき対策三本柱!


老後破産は誰しもに起こりうる可能性が有る事項です。ですから若いうちから老後破産しないように最低限度の対策をしておかなければなりません。細かい対策は色々と有りますが、「健康維持・節約・投資」がやはり対策の三本柱になると思いますので詳しく書いてみました。

老後破産

老後破産する原因11個~誰にでも老後破産の危険性は有ります。


老後破産・・・聞くだけで暗くなってしまいますね。しかし老後破産は誰にでも起こりうる事です。何がキッカケで老後破産に追いやられるかは分かりません。まずは老後破産してしまう原因をしっておきましょう。その上で対策を練っていけばリスクを低減できるはずです。

出張旅費

出張旅費・出張手当(日当)の相場や適正額はいくら?


法人成りした会社が一番最初に手を付けるべき規程が「出張旅費規程」です。(僕個人が思っているだけですが。)この規定を適切に運用すれば法人成りした社長も従業員も合法的に手取り額を少しだけ増やすことが出来ます。では旅費や日当の相場や適正額はいくらなのでしょうか?少し調べてみました。

飛行機で出張

元々個人事業主だった人が法人成りすると、自営業の時には出来なかった節税・節約策をいくつか取れるようになります。その中でも私が一番最初に作りたいと思っているのが、出張旅費規程。日当や出張旅費で手取りを増やすことが可能ですよ~やらなきゃ損です!

消費税

新しく会社を作った時は消費税は免税にすべきか?課税にすべきか?


はい、しばらく更新を怠ってしまいました。というわけで今日も簡単な記事を書いてみたいと思います。内容はタイトルに有るように「会社を新しく作った時に消費税の免税事業者となるべきか?課税事業者を選ぶべきか?」という部分ですね。 …

お米

ふるさと納税のポータルサイトとかふるさと納税の雑誌を見ているとその地方の特産品が貰えて嬉しいなぁ~なんて思ってしまいますが、一番お得なのはやはりお米。お米は日本人なら殆どの人が食べるものなので結果、お金が残ります。

老後の生活費

自分の老後の生活費はいくらかかるのかキッチリと把握していますか?老後の生活費の把握は若ければ若いほど良いです。そうすれば前もって色々と対処できるから。多くの人がお金で苦しむのは年をとってからお金がないことに気がつくからだと勝手に思っています。

交通安全協会

先日、免許の更新に行ってきました。4年前くらいに車を手放した事も有って今回の更新では優良運転者に認定されましたー。 ブロガーなのに免許更新ネタが無いのもアレなので、免許更新の時には必ずネタになる「交通安全協会の会費」につ …

悪意

はい、久々の閑話休題兼Webっぽい話。今日はタイトルにも有るように以下のメッセージが出た場合の対処方法です。 お客様の広告コードは過去7日間で、承認していないウェブサイトに何度も表示されました。収益の損失を防ぐには、アカ …

ブラステル

楽天電話やG-callの他にも通話品質の安定している第三者課金サービスが有ります。それがブラステル。こちらも電話代の節約が出来ます。また050番号での発信の場合には30秒で5.5円という通話料金なのでIP通信でも構わない!という人なら節約にもってこいのサービスです。

jaf(ジャフ)

車を買ったら取り敢えずJAF!車にトラブルが発生したら取り敢えずジャフ!そういう発想の人は多いと思います。しかしながら、JAFの年会費って案外高いんですよね。これが数十年単位で発生するとなるとトータルでは結構な出費です。そこでジャフに替わる代替案を紹介します。

お金が逃げる人

いまさらながら、「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでみました。その中で「金持ちになりたかったらお金の勉強をしなさい」「お金について知らなければ、お金は出て行くばかり」という文章が有ります。今回はお金の事を知らないと損しちゃうよ~という話を5つの事例で紹介したいと思います。

特産品-開封

平成27年度4月1日の寄附からサラリーマンなどの給与所得者は確定申告不要でふるさと納税が受けられます。ただ、寄附先は5ヶ所までとか3月以前の寄附について控除を受けたかったら確定申告をしなければならないとか色々と注意点が有ります。それらをまとめてみました。

所得税額(総合課税で計算される所得)の算出手順・流れ


今回は確定申告というか、所得税の税額をどのようにして算出するかと言った辺りを順番に説明していきたいと思います。なお、タイトルにも有るように分離課税の所得に関しては対象外で少し触れる程度です。 導入の話 文字だけで説明する …

ねんきん定期便

ねんきんネットが見込額も試算出来て結構便利!申込方法も紹介


ねんきんネットって結構便利なんですよ。知っていましたか?一番個人的に良いと思うのは通常年1回のねんきん定期便がほぼリアルタイムで何回も見れるところ。他にも将来の年金支給額のシミュレーションも出来ますし、登録しておいて損は有りません。申込方法の注意点も紹介。

家族への専従者給与

青色事業専従者給与を家族に支払うとどれくらい節税できるの?


個人で事業をやっていると税金が非常に負担になってきますね。特にサラリーマンの時と違って会社が年末調整をしてくれたり、給与から税金を徴収してくれたりするわけではないので、忘れた頃にやってくる!という感じで非常にキツイです。 …

パートタイマーの住民税

特にサラリーマンの扶養に入っている人でパートをしている人!とにかく103万円以内ならOKと考えているかもしれませんが、実はもう一つ注意して置かなければならない基準が有ります。それが住民税の非課税ライン。これを知らずに働いていると「あれ?住民税かかってるじゃん」となってしまうので気をつけておきたい所です。

花粉症対策の本

花粉症の季節ですね。皆さん今年の花粉状況は如何でしょうか?最近では舌下免疫療法が健康保険の適用となり減感作療法も俄然注目を浴びています。しかし、減感作療法も良いですがそもそも花粉症にならないように予防をしておくのも大事!というわけで今回は花粉症予防について記事を書いてみました。

BitCash(ビットキャッシュ)

BitCash(ビットキャッシュ)とは~使い道やキャンペーン情報


BitCash(ビットキャッシュ)という電子マネーが存在している事をご存知でしょうか?私はあまりよく知りませんでした。というわけでBitCash(ビットキャッシュ)の特徴を色々書き連ねると共に、どんなお店で使えるのか?どんなキャンペーン情報が有るのかについて調べてみました。

住宅ローン控除

住宅ローン控除と医療費控除は併用すべき。住民税が安くなるから。


住宅ローン控除を適用するともう所得税が全部還付されるので、医療費控除は申告しなくてよいでしょ?という人がまれにいますがとんでもない。医療費控除は住民税の計算にも使われますよ!医療費控除を申告することで住民税の控除にまわせる住宅ローン控除が増えて、尚且つ算出住民税額が減ります。

スポンサーリンク