節約投資

節約投資のススメ

この記事は完全に自分への戒めです。お前、今頑張らないでいつ頑張るねん!という自分への戒めです。というわけで大半の人はスルーでOK。 投資はギャンブル?典型的な日本人の考え方 日本銀行の資金循環統計(2014年第3四半期速 …

amaten

amaten(アマテン)でAmazonギフト券が最大10%引きで買える!使い方や注意点。


Amazonをよく使う人に朗報です。Amazonギフト券を安く購入できる「amaten」というサービスをご存知でしょうか?このサービスを利用するとAmazonギフト券を最大7%引きで購入できる可能性が有ります(実質3%~5%くらい)。Amazonをよく利用する人は要チェックです。

ダイエー

僕もダイエーはよく利用するので株主優待カードをヤフオクで入札していたのですが、イオンによるダイエー完全子会社化でその株主優待制度が変わってしまいます。以前紹介した記事の補足版ですが、これからダイエーで買い物する時に何を使ったらいいの?という人には役に立つと思います。

国民年金

国民年金の追納と後納の違い。後納可能期間5年は2018年9月末まで!


分かりにくい国民年金の追納と後納の違いを解説しました。また、後納可能期間が10年なのは2015年9月末までです。受給資格期間を満たしていないと老齢基礎年金だけでなく、障害年金や遺族年金の受給に際しても不利に働く可能性が有ります。自分の年金の事ですからしっかりと把握しておきましょう。

手数料

みずほ銀行のATM手数料及び振込手数料を無料化する方法


ATM手数料や振込手数料を払うのはもう嫌だと思っている人は多いはず。無駄な手数料支払から逃れる為に、手数料を無料にする方法について調べてみました。みずほ銀行のATM手数料やコンビニATM手数料や振込手数料を無料化する方法を紹介しています。

他行宛の振込手数料を無料に出来る銀行のまとめ


銀行振込手数料が高い!と思った事は有りませんか?大体1回216円としても年間48回他行に振込をすると1万円もかかります。こういう小さい所を節約すると徐々にお金が貯まりますよ!ということで、他行宛の銀行振込手数料が無料になる銀行のまとめを作ってみました。

平成26年の税制改正で同一の勘定設定期間内でもNISA口座の金融機関を変更することが出来るようになりました。この制度は金融機関によっても変わりますが、平成27年1月から受付が開始されています。今の金融機関に不満がある人は変更するチャンスです。

お金の心配

凡人がお金で心配しないために必要な7つの要素


世の中の人の平均年収は300万円~400万円、平均資産額は500万円程度と言われています。もっともっと苦しい人も当然います。そういう人がお金の面で苦労しないように、心配しないように必要な要素というものを紹介したいと思います。書評ですよ~

nisaと確定拠出年金の併用

NISAと確定拠出年金の併用は可能!併用時の投資の考え方


NISAと確定拠出年金(DC)の併用は可能です。では、併用できるとして両者をどのように使い分けて投資をしていけばいいのでしょうか?その辺りについて個人的に書いてみました。ただ、投資は色々な考え方が有ると思うので、皆さんは皆さんが思う良い方法をすれば良いのかなと思います。

nisa-確定拠出年金

NISAと確定拠出年金を比較!両者の違いを分かりやすく解説!


どちらも非課税で投資が出来る!という性質を持つ2つの制度ですが、両者の違いはどんな所に有るのでしょうか?従来の公的年金だけでは老後の生活が不安という人は多いと思いますが、両者の意味をしっかりと理解して積立していけば安定した老後の生活が待っていると思いますよ♪

住信SBIネット銀行という銀行を知っていますか?メガバンクではないのでそこまで知名度は有りませんが、知っておいて損は無い銀行です。なぜならメガバンクだとどうしても費用がかかる他行宛振込手数料も無料になる銀行だからです。ネット専用バンクならではの魅力がたっぷりですよ!

三井住友銀行

三井住友銀行のATM手数料/振込手数料を無料にする方法


私がサラリーマンだった頃、給与の振込先が三井住友指定だったので、私のメインバンクは長らく間三井住友銀行でした。しかし、メガバンクは手数料が高い・・・ということで三井住友銀行のATM手数料や振込手数料を無料にする方法を調べてみたので紹介します。

YahooポイントとTポイントが統合してTポイントになりました。そのため、Tポイントの使い道もかなり広くなったわけですが、まだまだ汎用性に関しては努力余地が有りまして、使い道に困っている人も居るでしょう。そんな人に小耳に入れておきたいTポイントの現金化情報について紹介します。

借金返済

脱サラして起業する前に知っておきたい借金返済の究極の一手


自分がやりたい事業はお金がかかる!成功するか分からないのに脱サラして起業してお金を借りてまでやる意味が有るのか?そんな思いで独立をためらっている人も沢山居ると思います。この本を読むと、俺も私もいっちょチャレンジしてみるかな?という気になれるかもしれません。

ブログを始めてみたはいいものの全然アドセンスの収益が上がらない・・・そんな人に是非読んでもらいたい!というブログ記事をまとめてみました~この記事でピックアップしている事を自分なりに取り込んで実践していけば収益が上がる事はあっても落ちることは無い!と自信を持って言えます。

jnbdebit

ネットショッピングの安全性に疑問を持っている人にお勧めのデビットカード、それがジャパンネット銀行のJNB Visaデビットカードです。トークンによるワンタイムVisa認証サービスが使えるほか、カードレスタイプの場合には最大4個までカード番号を発行することが可能です。

VISAデビットカード

最近デビッドカードのCMを上戸彩さんがやっているのを見て、デビッドカードの比較表を作ってちょいとコメントしてみました。まだ未成年の人やクレジットカードの審査に落ちてクレカを作れない人、海外サイトでメインカードを使いたくない人など場合によっては使い勝手が良いのがデビットカードです。

三井住友銀行

なぜ自分にはお金が無いのか?それは貴方がお金を貯めるための行動をしていないからです。あの人はスマートなのになぜ運動をするのか?ではなく運動をしているからスマートなんです。こういう概念を考えると凡人がお金持ちになるには倹約・節約して地道に投資をするのが一番だということが分かります。

燃費向上で節約

ガソリン代の価格は最近少しずつ低下していますが、それでもまだまだ高いですよね。そんな時に変な運転をして燃費効率を悪くしてしまうとどんどん家計は苦しくなってしまいます。燃費を向上させて節約が出来るエコドライブのテクニックを9個紹介しますので、是非実践してみてください。

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 22

スポンサーリンク