節約投資のススメ
マウスコンピューター本体

マウスコンピューターの私的な評価・評判!MB-V701X2-SSを買ったので感想(素人目線)


この記事を読むのに必要な時間の目安: 11分ぐらい

マウスコンピューター本体

こんにちは、PCを買い替えてからWEBっぽい記事が多くてお前にそんな記事を求めていない!という無言の圧力を感じている今日このごろですが、今日は性懲りもなく自分が買ったマウスコンピューターの使い心地や私的な評価などを紹介していければいいなと思います。
と、その前に私自身のPCスキルに関して記載しておきます。

スポンサーリンク

私のPCに関する知識は低レベル

僕はこんなブログを書いていたりしますし、仕事も今はWEB一本でやっているのでWEBに触れる機会は普通の人と比べても多いと思います。基本1日中パソコンの前にいることもザラです。ただ、そうは言ってもPCに関する知識に関してはほとんど有りません。

「へ~MacBookがいいの?そうなんだ。でもMacだと使えないソフトありそうで困るな~」

っていうレベル。なので多分結構マジョリティーに属するのではないかと思っています。

WEBと言っても色々な領域が有って僕はアフィリエイトもやるし、外部企業のWEBサイトへの集客代行とかリスティング代行とかなのでとりあえず快適にPCが動けば問題無いです。プログラマじゃないので。

なので、メモリを増設するのも怖いから自分ではやりたくないレヴェル。

PCに求めることは取り敢えずスピード。マルチディスプレイにして必要なソフトをそこそこ入れてもスムーズに動くレベルだったら2年持ってくれれば何でもいい!と思っている感じです。(一般家庭だと2年は短いと思いますが、僕はPCを使ってる時間が異様に長いだけなのでそこはあまり気にする必要ないかなと思います。)

PCのスピードを測ってみた!とかいうコンテンツもこの記事には無いですので、基本的にマウスコンピューターを果たして買っても大丈夫なのだろうか?と疑問に思うあんまりメカニックなことに興味が無い人だけ読んで下さい。しかもコンテンツ自体は非常に短いです。

私が買ったコンピューターの紹介

取り敢えず私が購入したパソコンのスペックを紹介しておきます。MB-V701X2-SSという機種の商品を多少カスタマイズして購入しました。(カスタマイズと言ってもほぼ言いなり。)

購入したマウスコンピューターのスペック

僕はパソコンの事を良く分かってないのにとにかくスピードが速いやつが欲しい!

と思っていたので

  • メモリ
  • corei7
  • SSD搭載
  • 金額
が選定基準です。もうとにかく新しければいいんだろうと勝手に思っているPC知らずの典型例みたいな感じ。元々レッツノートを使っていたので今回もレッツノートを購入しようかと思っていたのですが、同じようなスペックにすると30数万円になってしまうので今回は予算オーバー。

そこで見つけたのがマウスコンピューターで御座いました。

このスペックで金額は全部で207,900円。内訳は

  • 本体価格:155,200円
  • マイクロソフトオフィス ホームアンドビジネス:24,000円
  • SSD(mSATA)追加:10,900円
  • モニタ:12,900円
  • 無線LANのタイプ変更:3,900円
  • 送料・手数料:6,000円
  • 特別割引:△5,000円
Microsoftに関してはパワポも欲しかったので付属させました。でもよくよく見るとAmazonのやつは2ライセンス付いてきて同じような値段なので普通にAmazonで購入すればよかったかなと後悔しています。PC付属の場合は1ライセンスのようです。

SSD(mSATA)に関しては多分早くなるんだよね?というノリで購入。

モニタに関しては仕事で使うなら必須。2画面で出来ると仕事の効率が段違いです。HDMI端子で繋げられる奴が付属であったので購入。Amazonでも同じような値段だったのですが、ここはもうスルーしました。

無線LANはデフォルトでも付いていますが、こっちのほうがネットが早くなりそうだったので変更しました。

はい、僕のPCのスペックはこんな感じです。いやいや、お前何かおかしいよという反論は認めます。

マウスコンピューターの俺的評判・感想

まだ記事届いて20日くらいしか経っていないのでコメント出来ない部分も有りますが、ザーッと書いていきたいと思います。

■動作の体感速度や使ってみた感じ■
SSD512GBでCOREi7なら速い!というのが私的な感想なのですがこれに関しては自分が期待していたスピードよりも少しだけ遅いかなという感じ。以前持っていたレッツノートもほぼ同様のスペックですが、体感速度はレッツノートの方が速いです。

もしかしたらワンサイズ大きいのを購入したのが原因かな!?なんて素人としては思ってしまいますが、仕事には支障有りません。レッツノートを使っていた終盤はもう遅くて遅くて仕方なかったのでそれに比べれば快適すぎるくらいです。

今のところPCの立ち上げも電源ボタンを押してから10秒~20秒位あれば操作までいけるかなという印象。ただ、PCの動作が重くなった時に対処の仕方を知らないので重くなったら怖いなぁとは思っています。現時点での体感速度はレッツノートに軍配が上がっているので全体的に動作が遅くなるのも今回購入したマウスコンピューターの方が速いかなと予想しています。

とにかく現時点ではストレス無く仕事出来ているので問題有りません。また1年後くらいにどうなったか記載したいと思います。

ここでの体感速度は仕事で使う場合の話です。ソフトも5個くらい常時立ち上げて、WEBのブラウザ・タブも沢山立ち上げてストレス無く使えるかって話です。

なので家庭でYoutube見るとか、ネットサーフィンするとかエクセルやるとかメールするとかの基準で考えると十分すぎる程速いのは言うまでも有りません。

■商品発注から到着まで■
僕が購入した商品は受注生産だったようで(オプションもあるし)、2014年10月7日に注文して2014年10月14日に出荷、到着は10月15日でした。

特に可もなく不可もなくという感じ。

■利用開始後にうっとおしいソフトが入れられていないか?■
たまーに(家電量販店とかで買った場合とか?)、PCを購入した段階で色々なソフトが既にインストールされている場合も有ると思いますが、僕が見た感じマウスコンピューターで不要なのに最初から入れられていたソフトは「AOSBOS」という容量無制限のバックアップクラウドソフトと「U-NEXT」という動画配信サービスの30日間無料券だけ。

asobox

u-next

バックアップとかクラウドソフトに関しては別途契約しているものが有るので「AOSBOX」に関しては速攻アンイストールしました。ちょっと見にくいですがアンイストールしないと下記画像赤枠のようにメッセージ出てくるのでうっとおしいです。

asobox

「U-NEXT」は今度使おうと思っているので残しています。

全体的にあまり戸惑う事は無いかなという印象です。あと、私が購入したPCには年賀状作成ソフト・宛名ソフトなどは入っていないので基本的にそういうソフトは付属していないのかなと思います。普通家電量販店で買ったやつには付いている事が多いと思いますが、そこは注意。

僕は年賀状は家のPCの筆なんちゃらを使うので問題ないのですが、それも入っているだろう!と思って購入すると別途費用がかかることになります。

■USBポートの数■
USB3.0対応のやつが3個(PC右側面)、2.0対応が1個(左側面)有ります。あと、HDMI端子を入れるところが1つ。

USB拡張してくれるやつも持っているのですが、あまりにも色々接続していると遅くなってしまいそうなので4個くらいあれば十分かなって感じです。昔はUSB接続でマルチディスプレイにしていたのでその分を使用する必要が無いですしね。

■サポートや修理に関して■
電話サポートと1年間無償修理がデフォルトで付いてきます。が、まだ買ってすぐなのでマウスコンピューターのサポートの対応や修理の対応などはコメント出来ませんのでもし使うことがあったら共有します。

PCの写真をただひたすらに載せる

僕が買ったのはMB-V701X2-SSなので同じ機種を買う人もそうそう居ないと思いますが、一応載せておきます。

到着した箱
到着した箱

開封の儀
開封の儀

ノートPCを閉じた状態
mouse3

アダプタやバッテリ
mouse5

マルチドライブ
マルチドライブ

側面
usbポートなど

反対側の側面を取るのを忘れていました。悪しからず。

保証書
保証書

初心者でもこれらを見れば普通にPCを使い始められるサポートブック等
DSC_0018

mouse9

結論

まぁあんまり専門的な事を書けないのでレビューには程遠く本当終始ただの感想に終わってしまいましたが、現在のところ概ね満足しています。あとは現在の体感スピードをどれくらいの期間維持してくれるか。だけです。

失敗したなーと思うのは、サイズが15.6型ワイド液晶パネル(1920×1080)なので持ち運びはまず無理だなと思ったことだけです。素直にもう一回り小さいサイズにしとけば良かったかも。まぁ外にでるときは前のレッツノート持ち歩けばいいだけなんだけど。

で、私と同じくらいの知識しか無い人の為に言っておくと、家庭で普通に使うならまず間違いなく問題なく使えますし、安いので購入してもいいんじゃないでしょうか。(普通は僕みたいにオプションを付ける理由も特にないと思います)。PCは安くても数万くらいはかかる大きな買い物な上にマウスコンピューターというあまり聞かないメーカーで不安になってしまうと思いますが本当普通に使う分なら問題有りません。

あと同じような価格帯で同じようなスペックで低価格であればLenovoとかも評価高いですね!サラリーマン時代に使っていましたが結構良かったです。

というわけでグダグダしちゃいましたが、マウスコンピューターの俺的評価・感想でした。また何か不具合や言っておきたい事が出てきたら追記します。

マウスコンピューター公式サイトへ

スポンサーリンク

見ておかないと損をするコンテンツ

  • dmmキャンペーン

    DMM FXのキャッシュバックキャンペーンで最大30,000円ゲット

  • NISAのまとめ

    NISA(ニーサ)口座開設キャンペーンのまとめ-口座開設だけで2千円は最低貰える

  • Amazonで節約

    【還元率2.3%】Amazonで商品を割安で買う方法を公開