節約投資のススメ
剛力ーnisa

金融各社がNISAの宣伝で使っているCM一覧


この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

最終更新日:2013年7月29日
剛力ーnisa

最近テレビを見ていると結構NISAに関するCMが目につくようになったので、NISA関連のCMにどんなものがあるのかYoutubeから引っ張って来ました!

とは言え、正式には2014年1月1日よりスタートのサービスなのでまだまだ全然少なかったですね~というわけで行きましょう!!

スポンサーリンク

日本証券業協会

金融機関じゃないけれど、僕が一番目についたCMがこれだったので取り敢えず載せてみた。ゴリゴリゴーリキさんが「ヤッター!!投資家デビュー」と叫んでいるのが印象的なCMですね。

ちなみに、日本証券業協会ではNISA特別ページ「剛力彩芽のNISAラクラクWEB公開なるものを公開している。2013年7月31日までの期間限定で総額213万円が当たるクイズもやっているので、サマージャンボ宝くじに負けずに応募してみると良いだろう。

三菱東京UFJ銀行

NISA口座を解説するのにはあまりおすすめ出来ない「銀行」である三菱東京UFJ銀行のCM。これまでのCMの上に「NISA相談受付中」と書かれた文字を書いているだけであり、今後続編が出るものと思われる。

野村證券

「そ~れ、NOMURAに聞いてみよ~」という美しい歌声しか頭に残らないCMだ。なんと早期キャンペーンをやっているぞ!!

余談だが・・・・今の野村證券がどういうイメージを持たれているか知らないが・・・・私が大学生の就職活動時期に野村は内定を辞退すると「カレーうどん」と「ラーメン」・・・どっちが良い? と聞いて、選んだほうを頭にブッカケられる!!という怖い噂が流れているという話を友達から聞いたのだが、本当なのだろうか。

SMBCフレンド証券

SMBC系のフレンド証券ですね。特にこちらもNISAに関してそこまで突っ込んだ内容ではなく、今あるCMにNISAの話を3秒くらいぶっこんだ感じです。


というわけで、以上が管理人がYoutubeでチャカチャカ調べたNISA関連のCMなわけだが、まだまだ全然少ないですね。マーケティング上、CMを流さない金融機関も有るんでしょうが、全然無いです。

やっぱり2013年1月1日施行、口座開設は2013年10月1日ということでまだまだ本腰じゃないんでしょうね~

2ヶ月に1回くらいのペースでこのページは更新をしてみたいと思います。

この記事誰が見るねん・・・・と個人的に思っていますが、自己満足のために更新します。ではさようなら・・・・

スポンサーリンク

見ておかないと損をするコンテンツ

  • dmmキャンペーン

    DMM FXのキャッシュバックキャンペーンで最大30,000円ゲット

  • NISAのまとめ

    NISA(ニーサ)口座開設キャンペーンのまとめ-口座開設だけで2千円は最低貰える

  • Amazonで節約

    【還元率2.3%】Amazonで商品を割安で買う方法を公開