節約投資のススメ
お父さん

スマホタダ割 落とし穴|改悪で特典が貰えない可能性も!?


この記事を読むのに必要な時間の目安: 6分ぐらい

お父さん

こんにちは、官兵衛です。スマホタダ割のキャンペーンが2013年2月より改悪された!と評判になっています。確かに以前と比べると悪くなりました。しかし、そもそもがお得過ぎたと言うべきか。

当サイトでは更にお得にスマホタダ割を使う方法も紹介しているので是非そちらも参照して欲しい。

キャッシュバック付でソフバンiphoneに変える方法

スポンサーリンク

スマホタダ割の改悪について

では主だったところだけだが、今回の改正の
どこが改悪なのかを紹介しておきたい。

・2段階パケットでのスマホタダ割契約が不可に変更

今までは、2段階パケットでの契約もスマホタダ割
の対象になっていたのだが、今回の改悪により

フラットのパケ放題での契約しか認められなくなっている。

2013-05-04_175625

このように2段階パケットであれば1,029円でいけた人も
毎月4,410円を支払わなければならないようになっている。

そのため、あまりスマホを使わない人
にとっては、正直残念なお知らせだろう。

但し、ヘイポーとしてはiphone・スマホはネットが
出来る!!というのが一番の魅力であるから、あまり
多くの人に影響はないのではないかと思う。

・ガラケーは対象外へ

1f888852

今まではガラケー(フューチャーフォン)でも対象に
なっていたが、iphoneや他のスマホのみが対象になっている。

これも時代の流れなんでしょうか。

マーケットでは2年後にはガラケー保持率は
30%強まで下がると予測されている。

http://markezine.jp/article/detail/17646

しかし、それと同時に高齢者を中心として2割~3割の世代は
このままガラケーを保有し続けるのではないかというデータも有り

スマホ偏重の流れを作っているのは
いささかどうなのだろうか?とも思ってしまう。

さて、話が飛んでしまったので元に戻そう。

改悪は改悪として受け入れて、今できる一番の有益な方法を
取り入れるのが我々ユーザーにとっては賢い選択である。

そこで、スマホ タダ割を契約する際に気をつけておいて
欲しい点をまとめてみたので注意しておいて欲しい。

これこそ、今巷で言われているスマホタダ割の落とし穴である。

スマホ タダ割の落とし穴。

そもそものキャンペーンはこれだ。

稲垣先生

問題はこちらの稲垣先生が微妙な笑顔を振りまいて
くれているページをつぶさに見ると現れてくる。

http://www.softbank.jp/mobile/campaign/sp_free/

適用条件の話

適用条件
・「 iPhone 」「SoftBank スマートフォン」の購入をともなうのりかえ(MNP)新規契約
・ホワイトプラン/S!ベーシックパック/パケット定額サービス(フラット定額)へのご加入

※ 「ホワイト学割 with 家族 2013」との併用はできません。

これは先程も言ったので、わかると思う。

フラット定額でしかこのタダ割が受けられないのであまり
スマホを使わない人にとっては思わぬ落とし穴が待っているのだ。

また、ホワイト学割with 家族2013との併用は出来ないので
結局どのキャンペーンを適用するのが一番お得なのかを家族構成等含めてしっかりと比較する必要が有る。

特典を忘れてしまうという落とし穴

今回のスマホタダ割の最大の落とし穴はこの文言に隠されている。

特典

画像が見にくい人はこちらの文言を参照して欲しい。

特典のお申し込み方法

iPad 特典を選択の場合:店頭にてお申し込み。
その他特典を選択の場合:加入の翌日以降に届くメール(SMS)に記載された「特典お申し込みサイト」から加入の翌々月末までにお申し込み。

iPad特典を選ぶ場合には店頭で申込が完了するので問題ないのだが、
それ以外の特典を選んだ場合の、この方法がかなり面倒臭いのだ。

つまりスマホを契約しただけで自動にポイント等が付与されるのではなく、
贈られて来るであろうメールから自分で申込をしなければならないのである。

しかも、期間が限定されており、加入の翌々月までに
申し込まなければ特典を受けられる権利が消滅してしまうのだ。

これはとんでもない話で、絶対にケアして置かなければならない。

店頭などで話をあまり聞いていない人は半年後くらいに
特典が付与されていないことに気付いて抗議するも

後の祭りということが往々にして発生するので注意して欲しい。

ショック

その他ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクおよび
ウィルコム相互ののりかえは対象外となっているので注意が必要だ。

詳細はこちら。

以上がスマホタダ割を受ける際に注意して置いてほしい点だ。

ちなみに、スマホタダ割と併用して数万円のキャッシュバックを
受けられる方法も有るのでそちらも是非参照して欲しい。

ソフトバンクに乗り換えて現金数万円のキャッシュバックを受ける方法

改悪だの落とし穴があるだの言われているがやはり普通の時期に契約するのと比べるとお得はお得だ。

スマホタダ割は現在の所、2013年5月31日で申込が終了すると言われているのでまだ手続きが住んでいないかたは早めに手続きすることをおすすめする。

スポンサーリンク

見ておかないと損をするコンテンツ

  • dmmキャンペーン

    DMM FXのキャッシュバックキャンペーンで最大30,000円ゲット

  • NISAのまとめ

    NISA(ニーサ)口座開設キャンペーンのまとめ-口座開設だけで2千円は最低貰える

  • Amazonで節約

    【還元率2.3%】Amazonで商品を割安で買う方法を公開