節約投資のススメ
世界一周

世界一周旅行にかかる費用はいくらなのか?調べてまとめてみた


この記事を読むのに必要な時間の目安: 9分ぐらい

世界の景色

地球に生まれたからには、世界一周旅行をしてみたいと思う人は多いのでは?ただ世界一周と言っても、必要な期間や予算など全く想像が付きませんよね。

分からない事は、実際に世界一周をした人に聞けば良い!

そこで、世界一周をした人のブログを紹介しつつ、必要な費用などを紐解いてみたいと思います。

スポンサーリンク

【世界一周】主な移動手段が飛行機だった人のブログまとめ

主な移動手段が「飛行機」だった人達の「世界一周ブログ」を紹介していきたいと思います。

2年間かけて東周りで世界一周

アジア・中東・南米を中心に、約2年間かけて東周りで世界一周したブログです。今回紹介する世界一周ブログの中では、旅の期間はかなり長めです。旅の期間が長ければ、その分旅費も嵩むので、物価の安い発展途上国中心の旅程にしたのかと思います(アメリカなんかは5日間のみの滞在)。

で、世界一周に要した期間や費用、訪れた国の数は以下のようになっています。

  • 期間・・・2年間
  • 費用・・・約200万円
  • 訪れた国の数・・・40カ国

このブログの筆者は、長期滞在したアジア諸国などの思い出が鮮明に残っているようですね。

⇒ブログはこちら

西回りで世界一周

思い切って会社を辞めて、世界一周に飛び出した人のブログです。さきほどのブログとは違い、満遍なく各国を渡り歩く旅程を組んだようですね。

降り立った国の写真もいっぱい掲載されているので、世界一周旅行を計画している人には参考になるブログかと思いますよ。

で、世界一周に要した期間や費用、訪れた国の数は以下のようになっています。

  • 期間・・・501日間
  • 費用・・・約217万円
  • 訪れた国の数・・・90カ国

このブログの筆者が居心地の良かった国は「イエメン」だそうです。そして、美人が多かったのは「ウクライナ」のようです。因みに、刺激を最も受けたのは「イスラエル」と「パレスチナ」。どんな刺激だったんでしょうね。気になる人はブログを拝読してみて下さい。

⇒ブログはこちら

夫婦で世界一周旅行

夫婦で世界一周旅行に行った人のブログです。時間的・予算的に厳しくなったようで、中東・アジアにはあまり行けなかったみたいですね。

盗難などのトラブルを避けるために、宿代を節約する事はしなかったようです。そのため、トータルの旅費は少し高くなっていますね。

で、世界一周に要した期間や費用、訪れた国の数は以下のようになっています。

  • 期間・・・約11ヶ月
  • 費用・・・456万円(2人分)
  • 訪れた国の数・・・26カ国

ブログの筆者曰く、絶景NO.1ポイントは南米ボリビアの「ウユニ塩湖」だそうです。世界一周をした人その他のブログでもウユニ塩湖は絶賛されていますね。

ウユニ塩湖

⇒ブログはこちら

女性1人で世界一周

1人で世界一周をした女性のブログです。旅の途中で、同じく1人で世界一周をしている女性と出会い、行動を共にするようになったようです。1人旅ってこういう出会いも有るんですね。

で、世界一周に要した期間や費用、訪れた国の数は以下のようになっています。

  • 期間・・・341日間
  • 費用・・・276万円
  • 訪れた国の数・・・41カ国

この人も南米に寄った際には「ウユニ塩湖」へ。どれだけ人気が有るんだって話ですね。定番中の定番なんでしょう。

⇒ブログはこちら

【世界一周】主な移動手段が船(クルーズ)だった人のブログまとめ

船(クルーズ)で世界一周をした人達のブログも、移動手段が飛行機の人達のブログと同数紹介しようと思ったのですが、ブログがあまり有りませんでした。有ったとしても、わかりにくいブログばっかりなので、以下2つだけ紹介します。

女性のクルーズ1人旅

ピースボートというクルーズ船に乗って、世界一周をした人のブログです。ただ、このブログの記事の内容が薄すぎて、本当に旅行に行ったのか・・・と思ってしまう感じです。

そんな疑問は置いといて、世界一周に要した期間や費用、訪れた国の数は以下のようになっています。

  • 期間・・・105日間
  • 費用・・・200万円以下
  • 訪れた国の数・・・17カ国

⇒ブログはこちら

男性一人でクルーズ旅行

こちらもピースボートに乗っての世界一周ブログです。船内での色々なイベントの内容や船旅をして感じた事なども記載されているので、ピースボートで世界一周を考えている人はこちらのブログの方が参考になるかと思います。

で、世界一周に要した期間や費用、訪れた国の数は以下のようになっています。

  • 期間・・・101日間
  • 費用・・・142万円
  • 訪れた国の数・・・18カ国

⇒ブログはこちら

ヒッチハイクも織り交ぜた世界一周旅行ブログ

アメリカとヨーロッパをヒッチハイクで横断した人のブログです。アメリカ・ヨーロッパの全行程をヒッチハイクで進めたのかは不明ですが、なかなか勇気が有りますね。

で、世界一周に要した期間や費用、訪れた国の数は以下のようになっています。

  • 期間・・・200日間
  • 費用・・・不明
  • 訪れた国の数・・・21カ国

ブログの筆者は、世界の観光スポットで受ける感動よりも「日本」を「外(世界)」から見た時に感じた違和感や特異性をこの世界一周の旅で考えさせられたようです。日本を俯瞰する事が出来るのは、海外旅行の良い所ですよね。

⇒ブログはこちら

あと、ヒッチハイクで世界一周している人のブログを探してした時に「世界を旅するヒッチハイクロボット、米国で殺害される」こんな記事を発見しました。

世界一周をした人達は「経験」という言葉を必ず使いますが、経験が行過ぎるとロボットのような結末を迎えてしまうかもしれません。経験は程よく、旅はご安全に。

平均期間や平均予算、訪れた国の数の平均

今回紹介した人たちの平均期間や平均予算は以下のようになっています。

項目主に飛行機の場合 *1主に船の場合 *2
平均費用230万円171万円
平均期間420日間103日間
訪れた国の平均43.6カ国17、18カ国
*1 ヒッチハイクも飛行機に含めています。
*2 クルーズ船「ピースボート」での場合です。飛鳥Ⅱなどの豪華客船になると、船室代だけで300万円以上は必要になります(最上級の部屋だと約2,000万円に)。

いずれの方法にしても、贅沢を我慢するのであれば200万円前後で世界一周旅行に行けるようですね。

まとめ

今回紹介したブログを基にすると、世界一周をする為の費用は「約200万円」という結果になりました。

ただし、どれだけの期間を予定して、世界一周するかで当然費用は変わってきますし、どの国を周るかや各国の物価の違いによっても変わってくるでしょう。同じ期間でも物価の高い先進国のヨーロッパやアメリカでの滞在期間が長ければ、その分費用は高くなるはずですからね。

今回紹介した人達の中には、そういった事情を考慮して東南アジア・南アメリカ・アフリカに滞在する期間が長い人もいました。

しかし、節約してばかりでは、本当に満足の行く旅行は出来ません。ただ移動してるだけになってしまいますからね。100%満足出来る旅にする事は難しいですが、行きたい場所ややりたい事は我慢せずにこなしていく事の方が大切かと思います。せっかくの世界一周旅行なんですから。

そのためには、旅行資金を貯めるために貯金をコツコツしておいた方が良いでしょう。

貯金のコツ

モルディブ

あと最大の問題は長期休暇を取れない点ですよね。一般的な会社で100日以上も休みをくれるような所は有りません。有給休暇でも最大で2年分の40日ですし(40日まとめて使う事もほぼ不可能ですよね)。

実際に、世界一周をした人達は会社を辞めて旅に出ています。もし今の会社や生活に不満が有るのなら、人生のターニングポイントとして、会社を辞めて世界一周をし、新たな一歩を踏み出しいくのも有りかもしれません。

まぁ現実的には、学生又は老後が世界一周のタイミングとなるでしょうかね。

スポンサーリンク